エール接骨院 | お役立ちサイト なびぽ 尾張旭・瀬戸・長久手とその周辺情報

肩の痛み、腰痛、外反母趾など本気で直したい方のための治療院です

エール接骨院

◆本気でこれからの自身の人生、健康を考えている
◆早く良くなって元通りの生活を送りたい
◆施術の知識、技術レベルが低いところは不安だ

このようにお考えの方は、エール接骨院にお任せください。
つらい症状や状態と正面から向き合い、少しでも早く楽にする施術を行います。

またこのような理由で通われている方が多いです
1.その日の状況に合わせた施術を行います
2.筋肉や関節、脳脊髄液などを意識したトータル的な施術を行い早期改善へと導きます
3.最新機器を使うことで効率良く組織の修復や疲労を取り除きます
4.症状に合わせたアフターフォローを行い実践することで、患者様に自分の身体は自分で治せるようになってもらうことができる
5.交通事故に対応。(賠償問題やまさかのトラブルも交通事故に強い弁護士が対応します)
6.藤が丘から徒歩2分。平日21時まで診療しているので仕事帰りや部活帰りでも利用しやすい

お問合せはお気軽に

newsニュース

いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

   いつも投稿をお読みいただき ありがとうございます😊     🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka     スクワットで鍛えられる筋肉    スクワットで鍛えられる筋肉は 主に下半身🦵の筋肉なのですが、  体の全筋肉の  ✨約60~70%✨  が下半身の筋肉になります😳    なので、この下半身が鍛えられる スクワットは本当に有効な運動 といえます。    下半身の中でも特に重要な筋肉を 挙げていきます。     ① ハムストリングス&大腿四頭筋 (写真1) スクワットで最も刺激される筋肉と 言えばハムストリングス& 大腿四頭筋でしょう。    大腿四頭筋は太もも前側にある筋肉群で4つの筋肉をまとめた名前で、  ハムストリングスは太もも後側にある 筋肉群をまとめた名前です。    どちらも体の中でも大きい筋肉なので、鍛えることで基礎代謝をぐっと上昇させられます。   ② 大臀筋(写真1) 大臀筋はお尻にある筋肉です。    人間の体の中で最も大きい筋肉ですので、鍛えることで基礎代謝はもちろん 全身のバランス感覚が整います。    ③ ヒラメ筋&腓腹筋(写真2) 「ヒラメ筋」と「腓腹筋」は ふくらはぎにある筋肉です。    人間の体においてふくらはぎの不調は 体の不調とも呼ばれるほど 重要な筋肉で、  “第二の心臓”とも称されます。    ふくらはぎをしっかりと鍛えることで 冷え性などを改善できるとも 言われており、  健康体を維持するためには 欠かせない筋肉部位です。   筋肉の名前と場所はわからなくても 大丈夫です😓    頑張ってスクワットしましょう💪😊    🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka   【特別プレゼント🎁👣✨】 外反母趾の改善させるための 特別マニュアルを無料でプレゼント✨   ~プレゼントの受け取り方法~  プロフィール欄に書かれてある URLをタップし、 LINE@に登録して下さい🥺   ※もし追加できない場合は @ ohh3350wでLINE ID検索♪ (@もお忘れなく!)  外反母趾だけでなく 足のトラブルに関する質問は コメントにどしどしください。   

0
いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

   いつも投稿をお読みいただき ありがとうございます😊     🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka     スクワットの驚くべき効果     治療の効果を上げるために 当院ではスクワットを推奨してます。    何かと効果の高いスクワットの メリットについてお伝えしていきます。    ★ 脂肪を燃焼しやすくなる★  スクワット1回の消費カロリーは、 腹筋50~100回に匹敵すると 言われています。    つまり、スクワットは少ない回数で カロリーを消費できるため、 効率的に脂肪を燃焼することが可能です✨     ★全身をバランスよく鍛えられる★  スクワットは下半身だけの トレーニングに見えがちですが 実はそうではありません。    脚の位置や曲げ方によって 鍛えられる部位が変わってくるので、  自分の鍛えたい部位を中心に 鍛えられますよ。    ★基礎代謝が上がり痩せやすい体になる★  下半身の筋肉は、全体の 約70%を占めていると言われています😳    つまり、下半身の筋肉量や活動量が 増えれば自然と基礎代謝も 上がってくるという事です。    基礎代謝が上がれば、太りにくく、 痩せやすい身体になるので、  食事に気を使いすぎなくても良くなります。    ★太ももを引き締め、 スタイリッシュな体系になれる★  スクワットは太ももが太くなると思われ、 特に女性を中心に敬遠されがちですが、  普通にスクワットをするくらいでは 太くなることはなく、  逆に脚全体が引き締まり スタイリッシュな体型に仕上がります。    多くのモデルさんも スクワットトレーニングは美脚作りの為に 取り入れられてます。    それに伴って、スタイルも良くなるので ファッションの幅が広がります✨😊✨    オシャレになれば自信も付いて、 モテ度もアップするというような 連鎖的にプラスの変化が起こってきますよ。      🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka   【特別プレゼント🎁👣✨】 外反母趾の改善させるための 特別マニュアルを無料でプレゼント✨   ~プレゼントの受け取り方法~  プロフィール欄に書かれてある URLをタップし、 LINE@に登録して下さい🥺   ※もし追加できない場合は @ ohh3350wでLINE ID検索♪ (@もお忘れなく!)  外反母趾だけでなく 足のトラブルに関する質問は コメントにどしどしください。   

0
いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

   いつも投稿をお読みいただき ありがとうございます😊     🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka    踵の痛みについて    足🦶のトラブルでどの年代にもあるのが、  「かかと」の痛み。    一般にかかとの痛みと言っても 病名はさまざま。    かかとの柔らかい部分に痛みがあり、 かかとないしはかかとの中央より わずか内側を押さえると痛みがあります。   この部分に限局するいたみであって、  その近くの骨や軟部組織を押さえても 痛みがない場合に  「踵部痛症候群」  と呼ばれはっきりした原因は 不明とされています。    ホームページなどで調べると病名が いろいろ出てきます。    まずは病院で調べてもらいましょう。    病院に行って  「特に異常なし」  と言われたら (ごく一部ではあるが病名を言われても)  やってもらいたいことがあります。    それは「足🦶を揉む」ことです。  揉む場所は足全体です。    特に 「かかとの内側・外側のくるぶし周囲」と「後ろ側」、「足裏の全体」  をしっかり揉んでください。    最初は飛び上がるほど痛いかも しれませんが、少しずつ揉んで下さい。    足の裏は硬いのでゴルフボールなど で念入りに揉んでください。    そうすると1,2ヶ月続けると ほとんどの場合、 軽減もしくは消失します。    かかとの痛い患者さんに施術をして セルフケアを伝えて  3か月以上痛みが継続した人は いませんでした👍   ぜひお試しください😊   🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka   【特別プレゼント🎁👣✨】 外反母趾の改善させるための 特別マニュアルを無料でプレゼント✨   ~プレゼントの受け取り方法~  プロフィール欄に書かれてある URLをタップし、 LINE@に登録して下さい🥺   ※もし追加できない場合は @ ohh3350wでLINE ID検索♪ (@もお忘れなく!)  外反母趾だけでなく 足のトラブルに関する質問は コメントにどしどしください。   

0
いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

  いつも投稿をお読みいただき ありがとうございます😊     🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka     つま先立ちをすすめる3つのメリット     ■1.バランス力が鍛えられる 通常「立つ」という行為に バランスを必要とすることは あまりありませんが、  つま先立ちになると、バランスを保つのに色々な筋肉を使うので運動になります。     ■2.血液・リンパの循環が良くなる 下半身の血液やリンパ液の循環が うまく行なわれないと、  脚にむくみや冷えが 起こりやすくなります。    つま先立ちで脚をしっかり動かす ことで筋肉のポンプ作用で血液・ リンパの流れが良くなり 身体の中から温まることもできます。    ■3.姿勢改善にもつながる つま先立ちをするとバランスをとる 必要があります。  猫背のままではバランスを崩しやすく つま先立ちをキープしにくいため、  自然と身体の中心であるおなか・お尻周り、背中の筋肉を使うことになります。    正しい姿勢に必要な筋肉を 鍛えることができ 姿勢改善も見込めます。    ✨つま先立ちのやり方✨  ① 真っ直ぐに足の向きは 逆八の字で立ちます。   ② テーブルや椅子、 壁などに手を軽く添えます。  ③ 真っ直ぐを意識して、 つま先立ちをします。  ④ つま先立ちをして5秒 →  ゆっくり下ろします。  これを10回ほど繰り返して1セット。  ※つま先立ちをする際、 親指の付け根に体重を乗せるのではなく、  すべての指の付け根で立ち、 すべての指で踏ん張るようにしてください。  特に外反母趾の方は気を付けてください。   つま先立ちをしていい姿勢を😊👍      🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka   【特別プレゼント🎁👣✨】 外反母趾の改善させるための 特別マニュアルを無料でプレゼント✨   ~プレゼントの受け取り方法~  プロフィール欄に書かれてある URLをタップし、 LINE@に登録して下さい🥺   ※もし追加できない場合は @ ohh3350wでLINE ID検索♪ (@もお忘れなく!)  外反母趾だけでなく 足のトラブルに関する質問は コメントにどしどしください。   

0
いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊... [Instagram【エール接骨院】]

   いつも投稿をお読みいただき ありがとうございます😊     🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka    反張膝の治療    反張膝の治療は  「姿勢の改善」  です。   立っている時、 脚で立とうとしていませんか?    立っている時に意識はしているものの 他のことに注意がいって 身体がダラけることがありませんか?    そうすると、脚の外側に力が入り、 脚が開いた状態になってしまいます。    座っている時は太ももの内側を 意識出来ているのに、    立っている時は膝をロックし 前側の筋肉で立ってしまう。    他にも何かに寄りかかるように 立ってしまう。    例えば、料理を作る際に台所に 寄りかかるなど。    太ももの内側と裏側の筋肉が お休みしている状態で、  太ももの外側と前側だけが 踏ん張り身体を支えているのです。    立位の時こそ脚を閉じてみましょう。    立っている時にお尻の穴を締めるように お尻の筋肉に力を入れる。    そうすると自然におなかにも 力が入ってきませんか?    その姿勢になると反張膝ではなくなります。    ★お尻の力の入れ方が分かりにくい人へ  ヒップリフトをしてみてください。(写真) ・コツはお尻をひざの高さと同じにして 体幹からひざまでが一直線になるように上げます。  ・お尻を上げてから5秒間キープ。 5秒後下ろします。  ・この動作を10回行います。    この運動でお尻に力を入れる感覚を つかんでください。    そして立位での意識改革を していきましょう!   意識で身体は変わるのです。    🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka   【特別プレゼント🎁👣✨】 外反母趾の改善させるための 特別マニュアルを無料でプレゼント✨   ~プレゼントの受け取り方法~  プロフィール欄に書かれてある URLをタップし、 LINE@に登録して下さい🥺   ※もし追加できない場合は @ ohh3350wでLINE ID検索♪ (@もお忘れなく!)  外反母趾だけでなく 足のトラブルに関する質問は コメントにどしどしください。   

0
いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊🔻フ... [Instagram【エール接骨院】]

いつも投稿をお読みいただきありがとうございます😊🔻フ... [Instagram【エール接骨院】]

 いつも投稿をお読みいただき ありがとうございます😊   🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka   反張膝になりやすい3つのくせ   反張膝については  「膝裏が痛い!それって反張膝かも?」 https://www.instagram.com/p/BwPYBRPAE53/  を見てください。    反張膝の原因は何なのでしょうか?   日常生活での身体の使い方に 原因があります。   つまり反張膝になる人は反張膝になる 身体の使い方をしているのです😓    反張膝になりやすい人には 大きく分けて3つの癖があります。    この3つの癖のうち1つ または複数の癖が出ることによって 反張膝になります。    その3つとは 1.足裏の重心位置が偏っている 2.膝が反るような力を入れている 3.膝を支える筋力のバランスが悪い です。    1.足裏の重心位置が偏っている 足裏の重心位置がかかとに 偏っている場合です。    例えば、かかとに重心が多くかかると バランスをとるために足指が浮いてきます。    その結果、ふくらはぎの筋肉が緊張し、 膝が反ってきます。    かかとに体重がかかってなくても ハイヒール👠を履いている人は  足指に体重がかかりやすく 足指が反った状態になるため 反張膝になりやすいです😱    2.膝が反るような力を入れている 特に正しい姿勢を意識している人ほど、  膝に力を入れて後ろに反らしていることが 多いです。    背筋を伸ばす人にも多いです。    また、バレエダンサーは姿勢を正して 美しさを表現するために 常に膝に力を入れています。    その結果、バレエダンサーは 反張膝になって膝を痛める方が とても多いです。    もしかしたらあなたも普段から 姿勢を良くするために  背筋をピンと張ったり膝に 力を入れていませんか?    これは正しい姿勢ではなく、  「無理をした姿勢」です。    特に良い姿勢をとると 背中やふくらはぎが疲れる という方は間違った姿勢を 取っています。    3.膝を支える筋力のバランスが悪い 膝を支える筋力のバランスが悪い人も 反張膝になりやすいです。    太ももには前側の筋肉と、 裏側の筋肉が着いています。    この前側の筋力と裏側の筋力バランスが 悪くなると、  膝が不安定になるため 膝を反らせて安定させようとします。    その結果、反張膝になってしまいます。    また、10代の女性に多いのですが、  先天的にひざの関節が 柔らかくて安定させるために 膝を反らせている場合もあります。    🔻フォローミー🔻 @yell.fujigaoka   【特別プレゼント🎁👣✨】 外反母趾の改善させるための 特別マニュアルを無料でプレゼント✨   ~プレゼントの受け取り方法~  プロフィール欄に書かれてある URLをタップし、 LINE@に登録して下さい🥺   ※もし追加できない場合は @ ohh3350wでLINE ID検索♪ (@もお忘れなく!)  外反母趾だけでなく 足のトラブルに関する質問は コメントにどしどしください。   

0
もっと見る

INFOインフォメーション

名称 エール接骨院
(エールセッコツイン)
電話 052-726-6529
住所 〒465-0032 愛知県名古屋市名東区藤が丘137 Ceres藤ヶ丘201
営業時間 月~土 10:00~12:00
月~金 14:00~21:00
土   14:00~18:00
定休日 日曜・祝日
駐車場 近隣コインパーキングあります
公式URL https://www.yell-sekkotsu.com/

MAP&ACCESSアクセス

地下鉄東山線「藤が丘駅」北改札口から徒歩2分(近隣コインパーキングあり)
TEL:052-726-6529

施設情報

  • おためしあり
    おためしあり
  • 予約制
    予約制

COUPONクーポン

もっと見る