塗装・防水 (有)創美 | お役立ちサイト なびぽ 尾張旭・瀬戸・長久手

外装塗装のプロ、実例も豊富にお見せします!

一般建築塗装・防水工事・各種補修工事 塗装・防水 (有)創美

外壁塗装で最も大切なのは、「下地処理」です。

外壁塗装をする目的は、大きく分けて2つあります。
家の外観を「美しく保つ」ことと、建物そのものを「保護」することです。

様々な外壁用塗料がありますが、その性能を最大限に発揮させるには、その塗料に合わせた適切な下地処理を行うことが重要です。建物と塗料をつなぐ下地処理が不適切だと、塗装が剥がれたり、ひび割れしやすくなってしまうのです。

建物を見れば、どんな下地処理がされているのか分かります。

私は建物を見れば、どんな塗料が使われているのか、何度塗り重ねられているのか、どんな下地処理がなされているのか、おおむね分かります。良い塗料が使われているにも関わらず、適切な下地処理が行われていない建物が、実は多く見受けられます。条件に合わせて下地処理を変えると手間がかかるため、最適な下地処理が行われていないことが多いのです。

5年、10年先を見据えた下地処理にこだわっています。

外壁用塗料は年々高性能に進化しています。私はその性能を最大限発揮させるために、最適な下地処理を行うことに、とことんこだわっています。そして、このこだわりに共感してくれる仲間とチームを組んで仕事をしています。

あいにく激安工事はできませんが(他社と比較して決して高くはないと思いますが)、あなたのお家が少しでも長持ちするよう下地処理にこだわり、丁寧に丁寧に塗装させて頂きます。

ご相談だけでもOKです。どうぞお気軽にお声がけください。

newsニュース

屋根から雨漏り [Official Blog【創美】]

屋根から雨漏り [Official Blog【創美】]

何年ぶりかのGWをいただきました。これから必死に働きます(笑) これを見て、なんとも思わない建築屋さんはヤバいです。 これ、雨漏りするやつです。これから雨漏りの季節ですからね。 このタイプの屋根を、スレート瓦と言ったり、カラーベストやコロニアルと言ったりします。 この瓦は、魚のウロコみたいに互い違いに張ってあって、普通に上からや多少の横降りの雨では雨漏りしません。 しかし上の写真のように、屋根材の繋ぎ目を塞いでしまうと大変なことが起きます。水の出口を塞いでしまっています。 簡単なことですけど、入り口を塞がず出口を塞ぐと、水は入るけど出ることができませんので。 毛細管現象で…とか言いますが、嘘ではないけど正解でもないと思います。 以前工事した隣のお宅の屋根です。 手抜き工事なのか分かりませんが、ぷくぷくに膨れ上がっています。 屋根を塗装する場合は、慎重な高圧洗浄が必要ですし、塗装して屋根材が引っ付いてないことを確認すること。 引っ付いていれば縁切りをする。 引っ付かないようにタスペーサーを入れる。 これでOKです。 ただ割れやすい屋根材は別に考えたいですね。 あと創美では、屋根塗装の時に必ずやることがあります。それは…お問い合わせしてみてくださいね。他社様では絶対にやらないことです。

0
こちらも… [Official Blog【創美】]

こちらも… [Official Blog【創美】]

先日終了した尾張旭市H様。 雨掛かり部分は傷んでいました。 とあるビルダーさんの建物は、こちらのサイディングが多く使われています。 反りも出にくく、割れも出にくいサイディングになりますが、どういう訳か釘が浮くことが多いんです。 だから釘頭を叩いて回りながら点検しないといけません。 そうです…ダメなところはビスでガンガン留めて回りました。 そしてシーラーを浴びせ倒しました。シーラー2回塗り。 それからやっと下塗り。 何回塗りとか言う前に、もっと下処理の勉強をしないといけません(汗)。 しかし、今まで施工したお客様ほぼ全て、同じように下処理をしてあります。 表面の塗装が傷んでも、中のサイディングが少しでも長持ちするように処理してあるんです。 破風も納得がいくまで何度でも塗ります。 嘘ではありません。4回塗りました。 僕は、他の人がやった現場を見て「あ〜あ…」とか「妥協したな…」とか分かってしまうんです。 自分でも嫌になりますし、会社や人も、それぞれだから関係ないんですが、気になってしまいます…。 手抜き工事が無くなればいいのになぁと…。 酷い時は1回塗りしかしてない会社も目にします。 他社を引き合いに出して、値引きする業者には要注意です。お気をつけください。 クリヤーも何度でも塗ります。ムラムラになってはいけませんからね。 色も、奥様が迷いに迷われて決めた色。 出来上がり全体を見ても可愛い感じに仕上がりました。 実は瑞穂区O様と尾張旭市H様、こちらのアドレス関係なしに、偶然同じ色になりました。 キーワードは「グレージュ」です。 お二人とも、同じキーワードが出てきたんです。 O様は白ではない白っぽい色とグレージュ、H様はグレージュに白っぽい色の差し色。 2軒とも綺麗に可愛く、女性らしい淡い色で仕上がり、僕の女子共感力も少しアップしたかも! 今後とも、しっかり見させていただきますので、よろしくお願い致します。

0
サイディングの割れ [Official Blog【創美】]

サイディングの割れ [Official Blog【創美】]

サイディングは割れます。 窯業系というと焼物の皿のように、窯で焼いたと思っている方もみえましたが、サイディングはセメント質と繊維質を混ぜ合わせたものになります。 製造する時に釜で混ぜ合わせるそうなので、窯業系と呼ばれたとか… 僕の建築に携わってきた歴史の中で、サイディングが登場し出したのが20才頃からの記憶しかありません。 その中で改善され、現在に至っていると考えると、歴史は浅いですね。 当初は、当然のようにアスベストが含まれていたはずで、2006年以降はゼロアスベストになっています。段階的に減らしてきたとしても急激に材質が変わってきたことは間違いない気がします。 僕もサイディングメーカーの補修をやってきて、「こんな傷み方するの⁈」というものもたくさん見てきました。 その経験が活きています。 それにしても傷んでいました。 18枚の張り替えとクラック補修。 これから10年は安心して住んで頂けるかなぁと思います。 サイディングメーカーの補修工事をやってきて良かったと思いました。 なぜあんな風に割れるかということをメーカーは明かしませんが、この後に裏面にプライマーのみ塗装するようになっているので、裏面や下端からの水分の吸い上げや結露が関係しているのかなぁと推測してしまいますよね。 とにかく建材は、アスベストを使わなくなってから、すぐのものは弱いですね。 今後、外装関係にトラブルを抱えたお客様が増えてくることが予想されますので、それに対応できる会社でありたいと思います。

0
下塗り選定 [Official Blog【創美】]

下塗り選定 [Official Blog【創美】]

お久しブログになってしまいました(汗)すみません。 さて外壁の塗料を選ぶことはあっても、下塗りは選びませんよね? 何度かブログに書いておりますが、見逃した方のために何度でも書きます(笑) 実はこれも、長持ちのための大事な要素ですから。 関西ペイントでいきますと… 僕は下塗りの、さらに下塗りにはこの系統の材料を使います。外壁でもこれを必要とするところがあるんです。どのお宅もこれで下処理をしてから塗装に取り掛かります。 これをやる業者は無いと思います。 だって手間が掛かりますから。 窯業系サイディングの場合、 ↑これか ↑こちらを使います。 この使い分けは、サイディングの傷みによって変えます。より傷みがある場合はエポレジン。 まさかカチオンシーラーで済ます業者に頼んでないですよね? サイディングには2液反応硬化型の下塗り材はマストです。 たまにシリコンクラフトなどを使うこともあります。 シリコンクラフトは、基本モルタル壁用と考えています。 モルタル壁は、伸縮性が無いためクラックが入り易いので、少しでも伸びる材料で。 ひび割れが多い場合には… こちらを使ってください。 まだ他に下塗りを選定する要素はたくさんありますが、オーソドックスに使い分けるとなると、ここら辺です。 メーカーな違いはあっても、機能的にはそんなに変わりません。 ちょっと材料の機能が怪しいのが、◯◯化研辺りかなぁとおもいます。 工事をする場合、下塗りも気にした方がいいですよ。下塗りや仕上げの色によって、プクプク膨れてくる、なんてこともかんがえられますから。

0
外壁塗装に助成金 [Official Blog【創美】]

外壁塗装に助成金 [Official Blog【創美】]

現在、瀬戸市・尾張旭市・守山区には外壁の塗装に出る助成金はありません。 たぶん通常の外壁塗装には、未来永劫助成金など出ないはずです。 「外壁塗装の助成金」という文字を見たら、釣り広告だと思ってもらって間違いありません。 ようは外壁塗装のポータルサイトが、案件獲得のためにお客様を釣る広告なんです。 ポータルサイトは、案件を塗装屋さんに紹介するだけで一案件につき2〜3万円入ります。 一つの案件を5社に紹介すると10万〜15万入ります。また契約すると10%のピンハネも入ります。 考えてください、こんな所に見積りを頼むと、ポータルサイトの取り分を見積りに乗せられんですよ?安くするためにポータルサイトから見積りを取るのに、余計に高くなることが予想できます。 実は先日、Instagramで上の広告が出てきたので、試してみました。 質問形式で進んでいき、結局は見積りを頼んでしまっていました。 こんな詐欺がまかり通るんですから…。 創美はヌリカエ、外壁塗装の窓口、どちらも登録加盟店になってはいますが、まったく案件を受けてはいません。 世界的コロナの蔓延に始まり、戦争が起きている現在の世界情勢もありますので、お問い合わせは間違いなく減っています。 ポータルサイトが、必死で案件獲得のために動いていますし、遠い地域の他社様が瀬戸や尾張旭にチラシを撒くんですから、容易に想像できますよね? お客様は「騙されたくない」という思いで業者を探しますが、それが逆に騙されているのかもしれませんね。 創美では月に二度、新店舗出店予定地でイベントを催しております。そこでイベント日に外壁塗装の相談会を行う予定です。 資料が整い次第、実施していく予定としておりますので、ご参加いただけたらと思います。 ポータルサイトもセミナーも、怪しいものばかり…少しでも騙される人が減れば幸いです。

0
もっと見る

INFOインフォメーション

名称 塗装・防水 (有)創美
(ユウゲンガイシャ ソウビ)
電話 0561-57-8746
お問合せの際には「なびぽを見た」とお伝えいただくとスムーズです
予約専用電話 0120-923-510
お問合せの際には「なびぽを見た」とお伝えいただくとスムーズです
FAX 0561-57-1344
住所 〒489-0809 愛知県瀬戸市共栄通4丁目59番地
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜・祝日
公式URL https://soubi-corp.com

MAP&ACCESSアクセス

TEL:0120-923-510

施設情報

  • 駐車場あり
    駐車場あり
  • JOYIN配信
    JOYIN配信
  • 見積もり無料
    見積もり無料
  • 出張可
    出張可
代表 中村誠司 一級塗装技能士 
代表 中村誠司 一級塗装技能士 

ご相談だけでもOKです。どうぞお気軽にお声がけください。

RSSブログRSS

2022.05.04 10:45

GW

@soubi1126