せとまちツクリテセンター | お役立ちサイト なびぽ 尾張旭・瀬戸・長久手

瀬戸市の「ものづくり」の活動を行う「ツクリテ」さんを支援する拠点施設

せとまちツクリテセンター

newsニュース

2020.09.16

ツクリテメンバー 大河内愛美さんの情報です。@manamiokochi .... [Instagram【せとまちツクリテセンター】]

ツクリテメンバー 大河内愛美さんの情報です。
@manamiokochi
.
.
#せとまちツクリテセンター #瀬戸ツクリテ #瀬戸市 #瀬戸 #大河内愛美 #ガラス工芸
.
#Repost @manamiokochi with @get_repost
・・・
この度、9月よりJAGUABASE代官山店(@jaguabase_daikanyama )にて委託販売を1年間させて頂く事になりました。ジャグアタトゥー、ヘナタトゥーをするなら是非JAGUABASEへお越し下さい☻2週間で消えるタトゥーです。また現在店頭に並んでいるのは、一番人気のクラゲのオブジェのシリーズです

ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!
ガラス作家大河内愛美です

貴方は、吹きガラスに
どんなイメージがありますか?

おそらく、多くの人が
〝熱い〟と答えると思います。

たしかにとても〝熱い〟です。
私が制作する時のガラスの
溶解温度は約1250度。

高温でガラスをドロドロに溶かしていて、
それを竿で巻き取り、グローリーと
言う窯でガラスを温め直しながら、
ガラスが熱い内に形を作っていきます。
スピードがとても重要になってきます。
同じ手順で作っていても、
その時のガラスの状態や
熱の伝わり方、模様の出方が1つ1つ
違うので、どこか似ていても
少しずつデザインが異なるので、
同じ物は1つもありません

全て〝世界でたった1つ〟 
すなわち、 #一点モノ になります。
それが吹きガラスの魅力の
1つだと思っています。

そんな世界で1つのガラス作品は、
貴方にとって大切な人の
特別な日へのプレゼントや、
自身へのご褒美等に選んで頂いています。

バレンタインやホワイトデー、
そしてクリスマス・・・
様々な行事の贈り物にも選ばれています。

貴方にとって大切な人は誰ですか?
その人が〝笑顔〟になっている光景を
想像してみて下さい。

世界にたった1つのガラス作品を
暮らしに取り入れて、
〝1ランク上の暮らし〟を
してみませんか?
普段使っているガラスを
私の作品に変えるだけで、
貴方の暮らしが変わります

なぜこれが言えるのかと言うと、
お客様や私の友人が、
お世話になっている先輩に、親に、
友達に、恋人に、
その方の誕生日や 入学 、 卒業 、
昇進等の様々な特別な日へのギフトに・・と
オーダーを頂いて、後日、
「とても喜んでくれたよ」と
言う声をたくさん頂くからです。
「暮らしに華やかさが出た」
とも感想を頂きます。

中には、何度も何度も事ある度に
オーダーをしてくれる方もいます。 「来客用に使っていて好評だ」と
言う声も頂きます

そんな私のガラス作品を
貴方にも届けられたら嬉しいです。 〝貴方だけのお気に入り〟を
ここで見つけてみませんか?

実は、私は先天性の #難病 を抱えています。
直接それが原因で命を脅かす事は
ありませんが・・・ その事を、
2018年秋に思い切って
ブログで告白しました。
カミングアウトする事は
とても勇気のいる事でした。
けれど、ありのままの自分でいたかった・・
病の事を隠して友達と交流を
続けるのが少し辛かった・・
公開したら友達は減るかもしれない・・
と言う不安もありましたが、
どうせ公開するのなら
〝前を向いて堂々として生きよう〟と
思いました。そして自身の作家活動を通して
〝この病の認知度を広めていきたい!〟
と想っています。

なぜなら、この病は
3000人に1人の割合で
発症します。
1万人のうち3~4人は
この病を患っています。
#レックリングハウゼン病
それなのに、認知度の低さや
見た目からの偏見も多いため、
その偏見を減らし、
認知度を高めたい!と
私は考えるようになりました。

日本で、いや・・・
世界中どこを探しても、

私と同じ病を患っていて、
ガラス作家として活動していて、
掛け合わせて発信している人は
どこにもいないと思っています。

私の強みであると思っていて、 〝日本初の偉業を成し遂げたい〟
と考えています。

嬉しい事に、病の事を知っても
私の周りにいる友達は、
誰ひとり距離を置く事はありませんでした。
逆に応援してくれたり、
病の事を打ち明ける前より仲良くなれました。
友達は、私に以前と変わらない
〝日常〟を与えてくれます。

これは私にとって奇跡な事で、
とても幸せな事です。

そしてブログを読んで、
〝感動した〟
〝勇気を貰えた〟
〝私も貴方のようになりたい〟と
日々、多くのメッセージを
読者の方から頂きます。

1人でも多くの人に
〝私のこの想いと作品を届けたい〟
という想いから日々発信しています。
気になった方は是非、
読んで頂けたら幸いです

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してお役立ちサイト なびぽ 尾張旭・瀬戸・長久手は一切の責任を負いません